So-net無料ブログ作成
検索選択

青蓮院にて青不動明王に遇う [おもわんコト]

01青蓮院.jpg
2年前に実施を手掛けた案件に運良く携わって半年、無事に検査も終え、現場から1時間かけて三宮に戻り旨い物を施主から馳走になった。なんせ総勢十数人いるものだから盛況の後も、簡単には終わらず、もう一軒、もう一軒とホテルに辿り着いたのは2時前だった。翌朝京都に帰る老人(先生)がいるので一緒に行ってみることにした。駅のポスターで青不動がご開帳ということを知り、束の間の休息を兼ねて小旅行という塩梅だ。いや、素晴らしい青空が後押ししてくれたのかも知れない。

02青蓮院.jpg
京都駅で先生と別れ、一人、地下鉄に乗る。烏丸御池で乗り換え、東山で降りのんびり知恩院方面に歩いてみた。紅葉は少しは残っているだろうと期待はしてみたものの、やはり反する程度のものだった。昼前だったので観光客の出足も鈍く、気遣いすることもなく自由に歩くことができた。

03青蓮院.jpg
入館料、千円を渡し靴を脱いで薄暗い掃除の行き届いた板張りの廊下を進む。突然人の列が詰まり前に進むことができなくなった。

     04青蓮院.jpg
いよいよなのだなと思った。
平安後期創建以来の大開帳らしいが、暗闇に目が慣れるのを待って視点を重複することなくじっくりと中心からすみまで目を凝らしてみた。はがれ残る顔料の様子に凝縮された時とともに、表現された表情のすごみにもう少しここで目に焼き付けてみようと思わざるを得なかった。

05青蓮院.jpg

春を思わすような陽気にダウンジャケットを脱ぎ祇園まで歩いてみた。おしろいのいい匂いにありつくまでには時間が少し早かったが、南座まで来ると鰻のいい匂いに誘われ戸を開けて見たが南座の客で一杯らしく丁寧に断られてしまった。「なんだよ」
結局、阪急蕎麦頂いて帰りました。
これなら知恩院近くでひとり湯豆腐すればよかったと、後悔。


青蓮院



nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 3

にょろ

阪急でお蕎麦とは・・・(^_^;)
次回は、ひとり湯豆腐じゃなく、
にょろと一緒に湯豆腐デートにしましょう(^o^)
by にょろ (2009-12-05 16:30) 

モモパパ

青蓮院の青不同さまは見に行きたい〜!!
と思いつつきっと行けないだろうな^^;
by モモパパ (2009-12-05 17:50) 

to-fukozo

検査終了お疲れさまです!
つかのまの休日休息、楽しまれた?ようで・・・。
ちょっとした合間を楽しめるのも才能だと思います〜。
by to-fukozo (2009-12-05 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。